アクセス分析

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS


SPONSORED LINKS

エイトさんについて、グダグダ書いております
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | | - | |
通信 4月13日

通信を少し。
信五の中学生日記より〜






■恋愛漫画講座■
春の遠足の帰り道、バスの隣の席だった。
疲れて寝てしまったマイ。そんなマイに肩をかしていたイサミ。
それに気付き謝るマイが心の中で呟いたこの台詞。
ちょっとだけ、ちょっとだけ前進できたよね?



す:肩、肩に、触れれ、たから?
村:そうそうそう。それを許してくれたから
(↑いや、なんか表現が、えろくない?(笑)気のせいかな〜)

村:俺、修学旅行でこれあったわー
安:まったくこんな感じかいな?
村:うん。修学旅行に行く前にー付き合おうーってなった子がおってー
  ほんで、帰り、行きしのバスーは違う、ほら、班ごとに座るやん。
  で、席が全然別々やってん。行きしは行かれへんかってー
  夜なって、ほら男子が女子の部屋ちょっと行ってーで、先生にバレてーとかして
  帰りのバスに、みんながほんま寝ていってー、バラバラになっていくやんか、
  そん時にー俺はもうバスの真ん中くらいの席やった時にー
  女の子が、そん時の彼女がー隣に来てー俺の肩でぱっと寝たんや。
大:ええなぁー
村:で、その修学旅行終わった3日後にー振られたんや。
安:なんで??!!なにがあったん?
村:修学旅行専用やったんや、俺ー。
(↑ふっはっは(笑)よくあったよねーなつかしいー)
大:あーなるほどなー
安:うーわ、イヤやなー
村:そうやねん。びっくりしたもんー
す:最低やー
村:そうやねん。めっちゃ憶えてるもんーほんま。
  でもそん時、ドキドキしたよ。寝てないけど、寝てフリー寝てるフリー?
  しとかんと、周りからもなんか言われるかもわからんー
安:やっぱ寝られへんの?寝られへんの?ドキドキすんの?
村:全然寝られへん。
安:うそー
村:心臓のドキドキ聞こえるんちゃうかーとかいうー
(↑うわーうわーうわー!)
大:うん
村:うん。そんなんやったもん。
す:あるある。
大:あったあった。
安:学生時代はあのー僕も修学旅行やったんですけどー
  ほんまにさっき言ってたみたいに男と女でほんまに部屋に入ってー
  あんたらお互い好き同士なんやろ?ってみんなの周り囲まれて言われてー
村:両思いやなー
安:そうそうそう。
村:まだそん時はー
安:で言われてーもうちゃんとここで告白しときいやーって言われてー
村:みんなの前で?
安:みんなの前でー
村:お前はそういう時ボーンっていきよんねんなー
安:言った!
村:なんて言うたん?
安:ちょう、あのさー・・
  こういうなんかちょっと恥ずかしいからさー照れながらやっぱ言うわけよ。
村:下に構えてー
安:付き合ってもええでー・・みたいな(笑)感じでー(笑)
  言うたの憶えてる。
村:はぁー何笑とんねん!お前ー
安:あっはぁっ(笑)
村:あったなー一緒に帰るだけでもなー
安:幸せやったなぁー。
村:ひやかされたしなー
大:ひやかされるのよ。
村:中学校ん時はー
安:そうやんなー車とかなーバイクとかなんも乗られへんくて、チャリンコやねんなー
村:そうやでー徒歩で帰ってたんやー
  タコチュー公園っていう公園があったんやん。
安:うん
村:うちの中学の前にー
大:タコチュウ?
村:タコチュウ!で、タコチューでチュウしたカップルはー
  むっちゃ長続きするーって言われててん。
安:うん
村:ようあるやん。学校ごとにーどこどこ行ったら別れるジンクスみたいなんがあって
大:うんうん。
村:で、そこの公園にある時ー彼女とー行ったわけさー
  チュウしたことなかってん。もうー10ヶ月くらいかなー付き合っててー
  冬の寒い時やーお互いもうマフラー巻いてー学校休みの日にわざわざその公園で
  会ってん。ほんならほんまにマフラー巻きながらーもう完全空気はできてんねんで。
  もうーチュウやろー?!と。
大:いい雰囲気やね。
村:おう。もうだーれも人もおらへんねん。もうどんどんどんどん暗なってきてー
  門限あんねん。そん時はー。中学生やからー
  向こうも何時に帰ってこなあかんでーって言われて。
  俺もなんか時間を気にしながらー公園の時計見てやで、
  あーあと10分でチュウしなもう帰ってまうわーと、思っててー、
  最後の最後や、肩持ってーもう目おうてんねんでー
  もう10センチくらいやー距離ーパっといったらええだけやのにー
  もうそのままもう手震えてやなー手ねちゃねちゃなったままーできひんかったんや。
す:マジで?
村:できひんかってん。俺そん時。
す:なんでや、なんでやねん。
安:そこは女の子持っとったと思うでー
す:なんでやねん、もー。
村:できへんかってん。
す:後ちょっとやろー
村:後ちょっとできひんかってん。
安:あとちょっとの勇気やー
す:なんでやねん。
村:ほんでそのままーもう帰ろうかー言うてー
す:えーもーたまらんわー
村:で、家まで送ってったんや。
す:そんなんええねん。
村:で、相手の家の玄関や。ラストチャンスや。ここでキメとかなーもうあかんやろー
大:うん
す:玄関はどうなんやろ。
村:ほんでーちょっと玄関のまん前は恥ずかしいからー
  一本路地入ったとこー行ったんやなー
  もう完全距離できとるわけや。ほんでー
す:1回失敗しとるからなー
村:1回失敗してんねん。
す:倍きまづいわ。
村:なー。そこでー。ほんでーそん時の彼女に言われたんがー
  どうすんの?って言われてん。
  (↑あー・・・・・)
す:うわー
大:うわー
安:大人やなー
す:女は強い!
大:イヤな、イヤな、イヤやな。それー。
安:どうすんの?
す:男としてそれはやっぱりー
安:言われて、言われてどーしたん?それー?
村:言われたんや。ほんなそん時ー、
  帰ろうっかーって言うてん・・・。
安:あーーーあーーー・・・
村:格好悪いやろー?
大:かっこわるっ!
安:格好悪いなー・・
村:格好悪いやろー・・
す:そんなんあかんよー・・
安:待っとったぞー
村:なぁーんにもできなんだ!
安:あー接吻まっとったぞー
大:でもそんだけ純粋やな。今見たら可愛い映像やでーそれ。
村:うん
大:可愛いえづらやで。
す:10センチってもう、ほぼついてるやん。
村:あっはぁっはぁ(笑)
す:なんでー
村:ほんまそこやねん。
す:スネ夫やったらついてたよー
村:ふっはっは(笑)とんがっとるからなーあいつ。
  でもそんな思い出って凄い男って美化して残すやん。
す:ないなー俺、全部ドロドロやなー・・・
村:あっはぁっはぁっはぁ(笑)
安:全部ドロドロー?
す:全部ドロドロやな、俺。
安:マジでー
大:でもそんな経験してるからこそ一言一言が重いんやろなー。
村:そうやねん。恋愛で傷つかへん人間なんか優しくなられへんからなー
す:ほんまそうやんなー
村:それでーだってどんどん相手の痛みがわかってくんねんもん。
  どう言葉かけたら傷つくんちゃうかーとかー
  こんなん言われたらイヤやなって思うから。優しくなれんねんもん。
  恋愛せーへんと人間優しくなられへんで。
す:ほんま恋愛ってやっぱー・・ビタミン、豊富やんな。
村:・・・何が?
みんな:(笑)
村:・・・恋のな。
す:恋のビタミンとか。
村:恋のとか入れんとー
す:栄養やっぱり・・・・
村:渋谷さん?
す:水分補給できるから・・・。
安:恋のビタミン?
す:うん・・・・。行く?次。
安:ふっはぁっはぁ(笑)
(終わり)

おおっと。メンバーは信五にすばちゃんに章ちゃんにクララでした。
このメンバーだから聞けた話って感じがするよね。
司会のひなっぺがこんなに喋るのはなかなか貴重ではないでしょうか!
可愛いなぁ。中学生の信五さん。

恋愛の話した後って、なぜか微妙な空気になってしまうんだけども。
すばちゃんがちゃんと落としてましたね〜。
しかし「そん時の彼女が〜」って言いすぎ(笑)


| ラジオ | 15:41 | comments(0) | |
KAT-TUNスタイル 3月19日

KAT-TUNスタイルに亮ちゃんがゲストで出たのでレポしてみました。
多分あかにしくんは最初から知ってたんでしょうね〜。





OPの指令(リスナーからの指令をしてます)
やきいも屋さんのアナウンスをしてください。
じゃんけん(で負けた方がします)

赤:いしやぁ〜きいも〜・・あー・・あー・・あなごっ!!
田:ふっへっへ(笑)ふっはっはーでは(笑)行きましょうー

赤:あかにしでーす。
田:田口じゅんのすけです。芋じゃねーじゃん(笑)
赤:ふっふ(笑)
田:おもしろいね、それ。今考えついたの?
赤:急に出ました。
田:急に出た?
赤:はい(笑)

曲 エイトでわっはっはー

田:やっぱり裸同士の付き合いっしょ!ってことで今週のKAT-TUNスタイルは
  こんなことやってまーす。
赤:春の男祭り!
田:さぁメールをくれた男の子だけにアポ無し電話!男だからこそ話せる、あんな話、
  こんな話、もっこり話をしていていまーす!
赤:はい
田:今日はどんなメンズなんでしょうかー?
赤:はい
田:今日はー
赤:大阪府ー
田:大阪府?
赤:くんからです。
田:りょうくん?あ、りょう、あ、りょうくん?
(↑この前の男の子もりょうくんだったんで)
赤:はい
田:ほんとですかー?
赤:なんか多いっすねー
田:多いっすねー
トゥルルルルー♪
亮:もしもし、ぅんっ。
(↑亮ちゃんの声でしたv)
2人:もしもーし
亮:はいよー
田:こんにちはー
亮:こんにちは!
田:KAT-TUNスタイルでーす。
亮:・・・えぇ??
(↑どんな風に伝えてあったんでしょうねー??)
田:KAT-TUNスタイルでーす!
亮:・・・・だれぇー?これー?
田:あの、KAT-TUNの田口でーす!
赤:あかにしでーす。
亮:・・あ、たぐちー??(笑)あっはっはっは!
(↑たぐちーって言った後に大笑い(笑))
赤:ふっははははー(笑)
(↑多分、知ってるから笑ってるんだと思うんだけどなー)
田:いや、あの・・・
(↑困惑してます(笑))
赤:はじめましてー
田:はじめまして。
亮:はじめまして。
田:りょーくんですよねー?
亮:はい、そうです。
田:あのーいくつですか?
亮:23です。
田:あぁ・・・20・・あ、近いっすねーあかにしくんとタメかな?
赤:そう・・
亮:そうそうそう!!
田:あー・・・
亮:そうですねー。
赤:学生さんっすか?
(↑わざとだー!)
亮:・・・学生じゃないっすねー
(↑ちょっと嘘つくか迷ったのかな?(笑))
田:あぁあぁ、学生じゃない。じゃぁ、社会、社会人かなー?
亮:社会人??!!でも僕いっつもーあの、なんかこーなんかアンケートとか書く時にー
  職業の欄あるじゃないですか?
赤:はいはい
亮:その他ーとかフリーとか。
田:はっはは(笑)
亮:アパレルーとかー
田:アパ、アパレルー??(笑)あぁ、凄い・・
赤:ちなみにKAT-TUNのことが好きーっていうことでー
亮:・・・はい。
赤:どんなとこが好きですか?
亮:いや!KAT-TUN全員が全員好きな訳じゃなくてー
赤:ふっはぁっはぁっはぁー(笑)
田:はい・・(困惑)
赤:はい(笑)
田:え、ちょっと
赤:ちなみに誰が
田:ちなみにだ、誰がー?
亮:いや、好きなん5人いるんですよー?
田:はい。
赤:え?
田:好きなのが5人?
亮:はい!そうですー
田:一人、あの、一人嫌い?嫌いな人、
赤:じゃぁ好きな人、名前あげていってもらって。
亮:いや(笑)でもそれちょっとやめておきますわー(笑)
(↑怪我するかもしれないもんね☆)
田:いやいやいや、いいっすよ、いいっすよ。
  ここはあのーちょっと男同士のーぶっちゃけトークなんでー
亮:あ、そうなんっすかー?
田:じゃぁ好きな人、5人あげてってーください。
亮:まずーやっぱり一番好きなん僕ーカメナシくんー
田:あー・・・
赤:あっはぁっはぁっはぁー(笑)
田:あっはぁっはぁっはぁー(笑)はい。
(↑なんかこの間、カットされてるのかなー?大笑いしてるので田口くんで合ってる?)
赤:あっはぁはぁはぁー(笑)
田:はい。
赤:はいはいはい。
田:はい
亮:で、その次がーコウキくんで。
2人:はい
亮:・・あぁ、中丸くん。
田:中丸。
亮:あと、田口くんとー
田:はい
亮:ですね。えぇ(笑)なんでー?
田:ふっへっへ(笑)

赤:俺がねーじゃねーか!
(↑つっこんだ(笑))
亮:うーん・・そうそう。じゃぁ、だから逆に言えばその5人が全員嫌いでー
赤:うん
亮:あと、あかにしくんだけ好きってことですねー
田:うっへっへー(笑)
赤:全然意味わかんない(笑)
亮:うそうそうそうそ。
赤:全然意味わかんないー
田:好きなタイプの女の子、あの芸能人とかで言ったりするとどんなー
(↑上の大笑いの所で田口くんも気づいたのかな??)
亮:俺、マネキンみたいな女が好きなんっすよー
(↑りょ、りょーちゃん(笑))
赤:っふ、あー・・
田:え?
赤:マネキン?
田:外人っぽいー?ちょい。ちょっと外人ぽい?
亮:そう。なんか、こう作られた美しさみたいなんが好きですね。
2人:あー
田:パーフェクトな感じでー
亮:そうですね。
田:おー
亮:いや、正直、うーん・・なんの会話してんねんやろ、これ。
2人:ふっふっふ(笑)
亮:大丈夫かー?
赤:くっくっく(笑)大丈夫です。あのーちなみにあのーお名前、フルネームでー
  お願いします。
亮:お名前?錦戸亮です(笑)
赤:あっはぁっはぁー(笑)
田:あれーーーー??あれーーーー??まさかのー

赤:えぇ。
田:これはこれはゲ、ゲストってことでいいんですかねーこれは多分ねー
亮:わからん。ギャランティーの方は発生するんですかねー?
赤:これーしないです。
田:多分、発生しないっす。
亮:うそー
田:じゃぁ、今日、友情出演っていう形で、錦戸くんいいっすか?
亮:うん。いいよー。
田:おー
亮:なんでもー。
田:いや、ほんとにー
亮:たぐちー元気ー?
田:いや、僕、元気っすよーちょう、久しぶりですねー

(↑亮ちゃんが先輩ぽくて、田口くんが超気を遣って喋ってるのがわかる(笑))
赤:ふはははー(笑)
(↑それを横で聞いて笑っている人(笑))
亮:そうやんなー
田:うん
亮:俺(笑)1回焼肉一緒に食いに行ったやんなーあっはっはー(笑)
(↑田口くんとの一番の思い出のよう(笑))
2人:(笑)
田:もう3年前くらいの話ですよねーそれー
亮:そうやんなー
田:うん。
赤:へー
田:そうそうそう。まぁまぁまぁ。
亮:なん、なんやろうなーこのちょっと変な感じー
赤:えーー?
田:全然、っていうか凄いサプ、ってか初めてですよ。逆に、ね。
亮:なにがー?
田:あのーこういうまぁ友情出演でゲストにー
亮:あ、そうなん?
田:こうーうちの事務所で出てもらったのは。
(↑友情出演だからこういう表現にしたんだと思うんだよねー)
亮:うそー違う事務所はあんの?
田:違う事務所も(笑)
赤:違う事務所はないですねー。

亮:なんでうちの事務所は!って言うねん。お前ー
(↑せ、先輩、怒らないで(笑))
赤:ふっはははー(笑)
田:あ、そう、そうっすね。それ、そうかもしんないっすねー。
(↑めっちゃ先輩の意見を肯定してるし(笑))
赤:お前(笑)細かいね。
(↑確かに(笑))
田:あっはっは(笑)
亮:たぐちーたぐちー?
(↑亮ちゃんが田口くん呼んでるだけでちょっと幸せv)
田:はい。
亮:たぐちー
田:はい。
亮:なんかダジャレ言って!
(↑でも超やからー(笑))
田:え?
亮:なんかダジャレ!
田:入口出口田口で〜す!
(↑エコーかかりました)
亮:なんでエコーかかってん。
赤:ふっはぁっはぁっはぁ!
亮:なんでエコーかかってん(笑)なんぼ、デレクター、凄い、そのーなにー
  臨機応変やなー。
田:うっはぁっはぁっはぁー(笑)
亮:凄いなー。
2人:ふっははは(笑)
田:じゃぁ、最後に聞いちゃっていいですかー?
亮:はい
田:はい。では聞いちゃいます。あかにしじんと田口じゅんのすけ。
  どっちが好きですかー?
亮:あかにしじん!!
赤:いえーー!!
田:あっはぁっはぁっはぁっはぁー(笑)
赤:イエイッ!!!イエイッ!!!
  あいしてるよ!

 (↑めっちゃ喜んでました)
亮:うん!あいよー
(↑あかにしじんに愛してるよーまで言わせてといて、めっちゃ素っ気ない返事(笑))
赤:はい
田:あっはっは(笑)じゃぁ、またー(笑)
亮:ばいばーい!
田:ありがとうございましたー
亮:はーい
赤:はい。くっはぁっはぁ(笑)
(↑いたずらっ子みたいな感じで笑ってました)
田:ちょっとー
赤:いや、でも俺これでーあのー田口って言ってたらー
  ちょっとショックだったかもしんない。
田:うん、まぁね。
赤:うん
田:そこはね。
赤:うん。
田:仲いいの、あかにしくんですから。
赤:ね。
田:はい。ということで
赤:はい
田:春の男祭り超特別スペシャルでしたー!!
赤:はい。


という訳で亮ちゃんでしたー!
3人の関係がすっごいわかりやすいラジオだった(笑)
しかし赤西くんも高音で笑うなー全然雰囲気を文字であらわせない・・・。
最後の田口くん、優しい。
マネキンって!!


| ラジオ | 22:49 | comments(0) | |
聞くジャニ 2月23日

お手紙のコーナーにてある事実が?!
なのでその部分だけ。
今回は亮ちゃんと丸ちゃんでした☆





お便り(簡略してます)
ダイエットしてるのに夜中にケーキを食べてしまいました。
皆さんは何かで自分に負けたエピソードはありますか?

亮:なにかある?
丸:うーんそうやね、まぁ基本的に○○さんにいいたいことはー
亮:うん
丸:まぁダイエットしててーどうしても我慢できひんくて、
  夜中ケーキ食べてしまったやんかー
亮:うんうんうん
丸:それは体が求めたんやから、俺大丈夫やと思う。俺は。
亮:うん
丸:体が求めたんやからーダイエットしてる時にもー食べてもいいと思う。俺は。
亮:うん
丸:我慢できる時にー我慢したいいと思うしー
亮:うん
丸:求めてる時は食べなきゃ!そうじゃなかったらーかわいそうやろ?自分が。
亮:でもさーそういうのんてさー痩せてる人が言うことじゃない?(笑)
丸:うふ(笑)どういう意味ですか?
亮:お前、ただのデブじゃん。
(↑酷いよ、亮ちゃん!!)
丸:何が言いたいんですか?(笑)
亮:ほんとにねー・・お前のことデブっていう人ね
丸:うん
亮:お前がいないとこでデブって言う人ね。結構俺の周りでいっぱいいるよ。
丸:うそ?
亮:うん
丸:え、何、俺のこと、俺が知ってる人で?
亮:お前が知らん人もおる。
丸:俺が(笑)知らん人にも言われてんのー(笑)
亮:うん。この子ちょっとデブだねーみたいな。
丸:マジ言ってんのー?
亮:うん。
丸:うそー・・俺太ってます?
亮:ちゃうねん。あのー太ってるっていうかなんかねー・・
  お腹とか脱いだらほんとに酷いんですよ。
丸:なぁ・・酷いっちゃー酷いですね。
亮:ほんまに酷いー
丸:はい。この頃、○○さんと一緒でー夜中とかやたらお腹空くねん。
  でこないだ母親がね。
亮:うん
丸:かす汁作ってくれてん。俺が作ってって、お願いしたやつー
亮:あーあーあー
丸:俺もうさー嬉しくてー6杯飲んじゃったー
亮:いや、それはいいと思う。そこはいいと思うけどー
丸:ご飯、ご飯三杯と一緒に。うまくてさー
亮:うん。ご飯がただおいしいんやろ?(笑)
丸:そうやねん。そうやねん(笑)
  で、冬ってーまた飯うまなんのよーいろんなものがー
亮:うーん・・
丸:あぶらのる時やしーキュッとしまっとるしーうまいねん、我慢できひへんねん。
  どうやったら痩せんねんやろうなー亮ちゃん。
亮:知らん。頑張ったらいいんちゃうん?
(↑ごもっともです。すいませんすいません(笑))
丸:そうやんなー
亮:うん
丸:亮ちゃんはどっちかっていうと太りたいほうやもんなー 
亮:そうやねん。
亮:ちゃう、でもちょっと痩せるほんまー俺。
  あのー亮ちゃんにー俺シャツもらったのーTシャツをね。
亮:そうそうそう。
丸:割りとピチっとしたシャツでー今の俺が着たら破れるようなやつなのよー
亮:うん
丸:で、俺がこれを亮ちゃんが着れる時、着れるべき時なったら着てって言われたからー
  俺そのシャツのために頑張ろうと思って。
  ま、それはイコール自分のためなんだけどー頑張るわーちょっとー
亮:でお前さー、結構俺と2人でおる時とかさーあのさー(笑)
丸:はいはい
亮:こないだも2人で飯食いにいったんですよ。PVの合間に。
丸:うん
亮:じゃぁなんかーそういう話をしてて、俺ベンチプレス買ってんーそんな話しててー
  あのー、こいつもー調子乗ってーいや俺もほんま痩せなあかんなー思っててー
  ちょっと俺もマジで頑張るわーみたいなこと言うてんねんけどー、言うて、
  それ飯食ってたんですよーそん時、でもそれー(笑)
  3時間後くらいにこいつお菓子ボリボリボリボリー
丸:ふっはっはっはっはー(笑)
亮:ずーっと食うてー焼きそばちょうだいーお菓子ちょうだいー
丸:ふっふ(笑)
亮:おにぎりちょうだいー
(↑若干デブ声なってます(笑))
丸:むっちゃうまいねん、夜食って!なんなんやろうね!
亮:酷いよー。
丸:夜食ってうまくない?亮ちゃん。
亮:なんかーもう誰にも言わんでいいからさー約束しようぜー
丸:誰にも言わんでいいから?
亮:今だから2月やん。2月やったっけ?2月23日やろ?
丸:そうそう。今はね。
亮:だからさーとりあえず4月1日までにー今何キロなん?
丸:今、70キロ。
亮:ふっははははー(笑)
丸:言ってへんかったけど、70キロやねん。
  70っていってもーてん。俺。久々にー人生2回目!

(↑ちょっと恥ずかしそうに言う丸ちゃんがかわいかったv)
亮:ほら70って酷いやろー?こいつー
丸:うん・・。まぁな。
亮:君さー
丸:ぅん、何?
亮:マジでー
丸:何?ふっへへへ(笑)
亮:何やってんの?
丸:リアルに亮ちゃん引いた顔したからさー
亮:ふっはははは(笑)
丸:ちょっと(笑)やばいと思ってんねん。
亮:70やろー?とりあえず63まで落とそうや。
丸:63ね?
亮:うん。
丸:えー待って4月に63キロまで落とすの?
亮:4月1日までに。大丈夫やって。お前ジムいってめっちゃやりまくったら絶対!
丸:俺ねー65キロの壁はー
亮:じゃぁ63じゃなくていいや。じゃぁ65キロでいいからー
丸:うん
亮:その分筋肉むっちゃつけといてや。
丸:筋肉な。絞るって意味で?
亮:そうそうそう。だから体重減らさんと。
丸:わかったわかった。
亮:うん
丸:了解。了解(笑)亮ちゃん、了解。
亮:そうやで。ほんまにー
丸:わかった。
亮:4月1日にーあのーTシャツ着てきてー俺のあげた。
丸:4月1日になー
亮:うん。亮ちゃん、これどう?ってー
丸:わかった(笑)
亮:ちょっとマジで頑張ろうやー
丸:頑張るわー
亮:俺も頑張るからー俺もだから
丸:亮ちゃんも頑張って。
亮:俺も4月までにー60キロになるわ。
丸:今何キロなん?
亮:今ー俺はー50・・こないだちょっと痩せちゃってー
丸:うん
亮:今、計った、54やった。
丸:54?
亮:うん。俺の最高が57やからな、だって。
丸:54キロでー60キロにいくってことは6キロ増やすってことやで?
亮:そうやでー
丸:結構辛いぞこれー
亮:大丈夫。頑張る。じゃぁーもうちょい減らそうっか。
丸:うん。もうちょいにしときー
(↑優しいお兄ちゃんv)
亮:50・・・最高が57やってんか。今までのね。58にする!
丸:58な?
亮:うん
丸:OKOK。記録超えるってことやな?
亮:うん。4月1日になー
丸:わかった。じゃぁ4月1日に俺は65キロになってればいいってことやな?
亮:そうそう。
丸:5キロ落とせばいいってことやな?
亮:絶対無理やなーお前ー
丸:いや、絶対ってのはないよ。
亮:いや。お前に関してはあるで。ふははー(笑)
丸:はははー(笑)わかった。とりあえず4月ー・・
亮:ほんまに頑張ってーやー
丸:うん
亮:俺も頑張るから。
丸:4月1日までにできることやっていったらいいねん。
亮:そうやねん。おう。番組で発表しましょう。
丸:わかりました。
亮:うん
丸:わかりましたよ。
亮:だからお前さーあのwebでさー
丸:はい!
亮:誰にもなんも言わんでいいからさー
丸:誰にも言わへんよ。
亮:あのーじゃぁーあのー体重をさーあの入れてーやー
丸:毎週?
亮:うん
丸:そのじゃぁ題名のとこに入れようか?
亮:題、何キロとか入れるのがもしあれやったらー
丸:数字だけな。
亮:数字ーあのーあーやったらー1−ってー
丸:うん
亮:123456−
丸:あ、それもうめんどくさいなー
亮:めんどくさい?頭悪いな。
丸:じゃぁ数字だけ、頭悪いって言うなー
亮:ふっはははは(笑)
丸:頭悪いって(笑)
亮:じゃぁ、数字だけー点いらんわ!なんじゅうなんてんなんぼっていらんから。
丸:今度からー
亮:まぁ50何キロっとかー
丸:うん
亮:2桁でええやん。
丸:2桁・・・
亮:あのー小数点以下はいらん。
丸:わかったわかった。
亮:うん
丸:だから67やったら67とか。
亮:うん!
丸:ぽんってあのー題名のところに入れるな。
亮:そうそうそう。
丸:題名んとこに。
亮:うん
丸:題名の頭とケツにー数字をわけて入れる
亮:OKOK!わかったわかった。
丸:OK!
亮:言うなよ!誰にも。
丸:うん。反対にして入れるわーじゃぁー
亮:俺も入れるわ!
丸:OK。
亮:え?67キロやったらーだから7−?
丸:そう。7って入れてーあのー題名書いてー6って入れる
亮:OKOK!わかった。
丸:これやったらわからへんやろ?
亮:うん。俺もどっかに入れる
丸:うわ、これ楽しいなーこれ楽しい。
亮:頑張ろうぜ。
丸:頑張りましょう。
亮:皆さんちょっとチェックしといてください。
丸:お願いします。


という訳でどっかに入ってるらしいですよ。皆さん。
しかし亮ちゃんてほんとこういうの好きですよね。頑張りやさんだしさ。
ファンとしては頑張りすぎないで下さいって感じですけども。
しかし丸ちゃんはお兄さんで優しいなぁ。だから亮ちゃんが自由になれるのよね。
亮ちゃん!亮ちゃん!って丸ちゃんが呼ぶのがとても可愛かったです。


| ラジオ | 22:25 | comments(0) | |
通信 2月10日

話題になっているクリスマスパーティーの部分と。
横山ごっこの件。




OPで安田くんの連載を読み出したヨコちょ。
CMあけ

村:わかった?
横:ヤスのこの連載ダメだしやわー。
安:なんでやー
村:何があかんの?何があかんの?
横:わからんくてイライラするもん
安:それはでもねー。
横:これ出たの結構前やろ?これ?
安:いつ出たんかな?
村:もう出た出た。
横:1月のー13。13に出たこの18のヒント。今もねー手元にある方。
  朝食はやっぱり食パンとこれ、ゲゲゲのキタロウでもお馴染みだよ☆ってー
  ヒントのセンスが悪すぎんねん。
 (↑確かに(笑))
安:ダメ出しされたー(笑)
横:で、なーカニのなんかヒントのとこでもさー
  カニはカニでも高いカニです。アホか、お前ー
安:なんで(笑)
村:正解なんなん?
安:なんでそんな(笑)
横:ずわいカニ。
村:あー
横:いっぱいあるがな、カニなんかー。そんなもっとなんかー
安:でもこの連載、ずーからくるーみみずからくる連載やからー連載連想やからー
(↑これって絵しりとりじゃなかったっけ?(笑))
横:でもよーできとるなー。これー。
(↑え?どっち?(笑))
す:どっちやねん。
安:どっちなんっすかー(笑)
横:うん。でもええわ、しあわせごっこー。
安:ありがとうございます。幸せなってください。
(↑幸せになってくださいはまたちょっと違うくない?(笑))
横:いつ出れるん?俺ら。
安:ほんまに出てくれるんですかー?あったんっすよーそういう案は。でもー
横:俺出たいよー
安:下手にーこー絡んでー怪我したら大変でしょ?
横:大丈夫や。もう関ジャニ∞としてもーお前とおる限り怪我してきてるからー
  今更どうってことない。

(↑なんて心強いお言葉(笑))
安:どうってことないっすか。
横:うん
安:じゃあちょっとなんか考えて、企画をちょっと考えてみたいなと。
村:良かったなー俺らはみんな断ってん。
横:うそー俺出るわー。
安:あっはっはっはー(笑)出てくれるー?
村:やったやん。
安:出てくれるー?(笑)
横:出さしてくれー

安:あっはは(笑)
横:そん時タイトル横山ごっこにしてー
(↑それが気に入ったんですか?(笑))
安:あっはっはっはー(笑)しあわせごっこじゃなくなったー
(↑そう返すかー(笑)確かに幸せごっこじゃなくなったね☆)
横:なーいい?それでもいいんやったら出るよ、俺ー。
安:タイトルはかわらへんからー
横:しあわせごっこ(横山ごっこー)みたいなー仮ーでもいいからー
安:仮?仮タイトルでー
横:その時は横山ごっこでやらしてくれー
安:いいよ。
横:うん
安:あっはっはっは(笑)
す:なんやこれ。
横:じゃぁ出る。俺。
安:じゃぁ出るってー(笑)
横:うん

(↑何やら横山さんが可愛かったのでv)


クリスマスの話(ヨコちょの独断場ですが)
横:僕ークリスマスの日ーあのー24日はーすばるとマルとー僕、
  あのー共通の知人のあの、サノくんていう。男性の方と、
  あのクリスマスパーティーを初めてしたんですけどー。めっちゃ楽しかってん。
す:ふふふふふ(笑)
村:ホームパーティーみたいな感じ?
横:ホームパーティー。俺ん家でしてんけどーめっちゃおもろかってん。
  なんかー初めてしてん、そういうクリスマスパーティー的なこと。
  もう5年間くらいずっとライブしてたからさー
村:せやな。
横:家にークリスマスの時に夜おったことが無かったわけですよ。
  なんかなーこういう事やねんやろうなって思ったもん。
  家庭とか。全然かけ離れてんねんけどー
村:まぁ友達やけどな。
横:ホームパーティーとかー
村:雰囲気がー
横:だってー26のー・・いきなりーちょっとー・あれ決まったん何時くらい?
  7時くらいやでー。クリスマスパーティーしようかーってー
  ほいで来れるメンバー来いよーつったけど、まぁ残念ながらーみんな、ね、
  あのー仕事とか入ってたからあれやってんけど、やって、あのケーキどうするー?
  なって、やるんやったらどうせケーキ買おうよーって言い出して、
  ほいじゃマルがー「OK!今から予約するよケーキー」とか言うて。
  みんな段々ノリノリなってきて、
村:おう
安:楽しそうや。
横:ほいでーじゃーあー俺もじゃークリスマスパーティー交換、あのクリスマス・・
す:プレゼント
村:プレゼント交換?
横:プレゼント交換するーとかいうノリになってーおーじゃーいいよー
  じゃぁみんな各々買えるもん買いに行こうーつってー1回ーバレたんですよ!
  そこまでした訳です。そのままー帰ってやりゃーいいのにーあのーバレてー
村:何をみんな買ってくるかわからんようにー
横:わからん状態でー
村:うん
横:ほいでみんななんか。それで僕は食材とかも買って、みんな来るからー
  あーこれ食べたらー喜びよんなーみたいな。これ買ったら喜びよんなーみたいな、
  鍋だけバーやって、ほいで11時ー前くらいまでー
  関ジャニ∞のDVDみんなで見てー(笑)
 (↑なんの会や、これ(笑))
村:あっはぁっはぁー(笑)
す:あっはっは(笑)
横:どんだけ自分らのこと好きやねんーみたいなー

(↑ほんまにねぇ(笑))
村:うん
横:ツアーDVDずーっと見て、寝起き面白いなーみたいな話してて、
  ほいであまりにも盛り上がってークリスマスのことちょっと忘れてもーてん。
村:うん
横:パって見た時に11時半くらいなってもーてん。
  あーやばいやばいやばいー言ってこれもうクリスマスなってまうでー
  それでDVD1回消して、ちょうカウントダウンしようぜーみんなでー
村:クリスマスまでー
安:クリスマスカウントダウンー
横:そん時にーケーキ出してーローソクつけてー
  じゃぁ、俺があのーちょうどー25なった時にーメリークリスマスー言うて
  ローソク消そうぜーって(笑)ばーってつけたんやけどー
村:うん、うん。
横:ほじゃ、みんなで、メリークリスマス!!フーーってやったら
  ケーキがバーって消えてーおめでとーー(パチパチ)みたいな感じー
安:それムービー撮ってたやろー
横:すばるがムービー撮っててん、ずっとー。ほいでちょっとー交換しようやー
  みたいななってーみんなで。俺が名前書いてん。みんなの名前書いて、
  それ引いた人がーその人のー
村:クジな。
横:貰えるなーみたいなルールにしてーあれえっらい盛り上がったよなー
す:えらい盛り上がった。
横:なー
す:ドキドキしたもん。
みんな:(笑)

安:純粋に楽しんでるー
す:いやもう自分の当たったらどーしよーとかー色々、
  誰のくんねんやろーっみたいなのもあってー
村:わかるわーでもそんなんは。
横:もーそれでー俺のそのサノくんっていう人もさー全然金ない人やねん。
村:さのっちなー
横:超貧乏ー
村:うん
横:でも精一杯やでースーパー走ってー千円くらいのトレーナー買ってきよったんや。
村:おーー
横:かなしなるやろー
村:一生懸命やなー
横:それをマルが無邪気に着てる姿見てもっとかなしなってー
安:あっはっは(笑)
横:マルが当たったから着ててんけどーすばるはすばるでさー
  もうエログッズ買ってきよってん。
安:あーー(笑)
す:いや、1コはこういうちょっと、お遊び系のねー
村:おふざけもいれといて。
す:いれつつー
横:俺なんかもうみんな何買った喜ぶかなー思って、めっちゃええもん買ってきた!
村:何買ったん?
横:俺なんかアロマのーなんやあれー
す:あんなー加湿器みたいなん。
横:加湿器。全部匂いも。
す:アロマの匂いもともに出るー

(↑ヨコすばの共同作業ですよ!(笑))
安:めっちゃええやんー
横:めっちゃしたもん!それをみんなこれ当たったら喜ぶかなーみたいな感じでやって。
村:おーええやんええやん。
す:俺のは悲しいかなヨコに当たってしまってん
村:あっはぁっはぁ(笑)
安:あっはぁ(笑)

す:あのー
安:一番いいの買ってきたのに?
す:そう。巫女さんのコスプレセットっていうー
(↑またマニアックな(笑))
安:あっはぁっはぁー(笑)
村:はぁっはぁっはぁ(笑)
す:ふっふ(笑)

安:巫女さん?(笑)
す:巫女さんです!
(↑ヨコちょ、是非着てください!!(笑))
安:巫女さん(笑)
横:何があったかかったっていったらー
村:うん
横:そのめっちゃええ高いやつがー
村:うん
横:そのサノくんに当たったのがー一番(笑)
安:やったぁーー
横:ふっふ(笑)
村:それは一番ええよな!
横:な!(笑)
安:良かったぁーー
村:行くべきところに行ったんや!ちゃんと!!
横:本意気で喜んでたからなーよっしゃぁーーー!!
みんな:(笑)
横:ひく、引く位喜んだんやからー
みんな:(笑)
横:ほんま空気とまるくらい(笑)
安:あっはぁっはぁーー(笑)
す:めっちゃ喜んでたなぁー
横:ほんまに喜んでくれた。

村:ええやん。そんなんがええよーでもー
安:楽しいよなー
横:そういうことやで。家庭って。子供おったらそういう事できんねんから。
村:そうそう。子供とまたできるしな。
安:そうやんなぁー
村:うん。ほいでー結婚してる家族同士やったらーほら、な。
  2つの家庭がまた一緒になってワイワイできるわけやんか。
安:そうやんなー
横:楽しかったなー・・あれー・・
す:楽しかったねー

(↑2人して噛み締めていた)
横:だってほんま3時くらいまでおったからなー
村:あ、みたいやなぁ。次の日早いのになぁ。
横:ほんま盛り上がったで。ちょっと話それたけど。
村:うん。ええやんええやん。ええやんか。パーティーせななー。そんなんも。
横:ほんま楽しかった。あれは。


こんなことをしていたとは!ほんとまだまだいっぱいエピソードを隠し持っているな!
仲良しメンバーのエピソードを聴くのはほんと楽しい。
そしてヨコちょの巫女さんは似合うに違いない。
マルちゃんが選んだプレゼントが何だったかとても気になるな〜。
でも私でも気になるんだから、みんなもっと気になっていると思うので、
どこかで言ってくださいってヨコちょに誰かが書くはずです(笑)
よろしくお願いしますv



| ラジオ | 21:27 | comments(22) | |
ミューパラ 2月9日

抜粋になります。ドラマのお話部分。





浦:亮ちゃんが来てくださるようになってー丸3年?
亮:はい
浦:経つんですよね。この春で。
亮:はい
浦:で、3年前一緒に来てくれてました。
亮:はい
浦:亮ちゃんと内くん。
亮:はい。内、ひろき。
浦:内くんのねーお話がずっとこーできない状況の中でー
亮:はい
浦:非常にこーラジオお聞きの方も不安だったと思うし、
  申し訳なかったんですけれどもー
亮:はい
浦:さ、内くんが復帰ということでー
亮:そうです。
浦:ま、復帰はもうちょっと前にされてましたけどー
亮:はい
浦:ドラマ!主演!!
亮:そうです。
浦:するんですよね。
亮:はい
浦:えー「一瞬の風になれ」というドラマのタイトルで今月の25日から28日、
  月・火・水・木とー四夜連続放送って珍しいドラマですね。
亮:そうですね。スペシャルドラマみたいなー
浦:午後11時から11時45分まで。ミューパラの真裏でございますけど。
亮:ふへへへへへー(笑)
浦:まぁ土曜日は関係ないのでー。僕、関係ありませんけどー。内くんが主演でー
亮:はい
浦:さぁ、この「一瞬の風になれ」というドラマにーえー主役内くんですけど、
  そのお兄さん役で、亮ちゃん出演!
亮:はい。
浦:友情出演中の友情出演ですよ。いつもこーエンドロールで友情出演って出ても
  ほんまに友情とかあんのかいな、大人の事情で友情書いてるだけやろーって
  思いますけどー
亮:はい
浦:今回はほんとの友情。
亮:そうですよ。友情出演って僕初めてですよ。友情出演すんのって。
浦:ああそう?
亮:うん
浦:友情出演。って書かれるわけ?ちゃんと。
亮:そうです。書いてますよ。
浦:へー
亮:台本にも友情出演って書いてますし。
浦:しゅつえん?
亮:え?しゅつえん。
浦:可愛いかったな。今。
亮:ゆうじょうしゅつえん。
浦:どーですか?正直。
亮:え?
浦:友情出演って形でも内くんと共演すること。
亮:いやぁーなんかねー意外とあいつは、さ、サッパリしてましたよ、淡々と。
浦:あ、そう。
亮:うん。どこで会ったんやったんけな、初めて。どっかで会ったんっすよ。
浦:うん
亮:まぁ、そのー復帰するってなってからー
浦:うん
亮:あれや!そのー会見した夜にー横浜アリーナのNEWSのコンサート見に来てくれてー
浦:あ、そうなんや。で、そこで話して。
亮:そん時に。はい。
浦:そん時はドラマで共演すんの決まってたの?
亮:もう知ってました。そのーあいつが会見するー何日か前に知って、
浦:うん
亮:ほんでーそん時に僕もコメントを書いてくれーって言われて書いて、
浦:あー・・
亮:そうそう。
浦:で、この役どころなんですけれどもー。どんな役なんですか?
亮:天才サッカー選手。
浦:はい!自分で言っていただきました。
みんな:(笑)
浦:サッカー選手じゃありませんよ。天才!
亮:天才ですよ。高校のーなんかその代表。MVPとかとってたりとかー
  それくらいのめちゃくちゃサッカーうまいやつ。
浦:全国高校サッカーあそこにバンバン出てくるようなー
亮:そうです。
浦:サッカー部の選手。で、弟が内くんなんですか?
亮:そうです。
浦:内くんはー天才サッカー選手じゃなくて?
亮:内はーサッカーはへたくそなんですよ。でも走るのにーこう素質があるみたいな。
浦:陸上競技の選手なんや。
亮:そうです。
浦:あのこれって実話?
亮:いや、知らん。
浦:実話じゃないよねー
亮:小説です。
浦:陸上とサッカーの高校生。もうそこにこー亮ちゃんの普段こうステージで
亮:はい
浦:ちょっと入れてしまうこのトークの毒?そんなことは絶対出ない?
亮:まったく出ないです。めーっちゃいいお兄ちゃん(笑)
みんな:(笑)
亮:めっちゃええお兄ちゃん。
浦:どんなセリフがあんの?
亮:えー?あんね・・・お前の夢はなんだ?とかー
浦:内くんに聞くわけ?
亮:内、内に向かってーへっへ(笑)厳しいお兄ちゃんやねんな。
  厳しいけどめっちゃ弟大好きーみたいなー
浦:あーおにいちゃんはサッカーでーもの凄い活躍してるからー
  弟もがんばれよ、と。
亮:お前もがんばれよーってー
浦:でもね。それ兄弟っていう設定も凄いですよ。
亮:はい
浦:だってこのミューパラに遊びに来てくれてるとき、お2人でねー
  内くんと来ても。もう凄く仲がいいじゃないですか。
亮:はい
浦:だこう、2人でどっちが先に喋んねんみたいなのさーこうなんか(笑)
  押し付け合いみたいやってたでしょー
亮:はい
浦:仲いいのが余っちゃって。その2人がー兄弟役でなんてー
亮:そうですよ。
浦:ぷーーって笑わへん?見てて顔。
亮:いや、大丈夫っすよ。
浦:ま、プロだからねー。
亮:いや、わからん。笑ったら笑ったでごめんなさいですよねー
  それは僕らのあのー力不足ですよ。
浦:格好ええーがなこれ。爽やかでストイックなー。
亮:いやいや。そらそーですよ。
浦:さーすがやっぱ女性雑誌でパーン乳首出してるだけありますよ。
亮:そんなことない。乳首なんかすぐ出しますよ。
浦:すぐ出すねんやー
亮:うん。今出してー言われたら出しますもん。出さんけどね。
浦:あ、出さんのか。
亮:今はね。
浦:ラジオですからねー出してもあんまりこー
亮:誰も見てくれへんねんでーだってー
浦:見る見る。みんなで見る。
亮:イヤやー
浦:ガラスの向こうも見る。
亮:おっちゃんばっかりやんか(笑)
浦:いてはるやん、女性もー横、ジェイミーもいてるやん。
亮:イヤや、イヤや。
みんな:(笑)
浦:触らない触らない!
亮:うん
浦:若干左の方が感じるんですか?よくー
亮:いや、そんなことないですよ。
浦:いや、だいたい胸の話してると左触るのよね。
亮:あ、そうなんですかー?
浦:うん
亮:誰がっすか?
浦:いや、亮ちゃんが。
亮:なんでそんなこと見てんの?
浦:え?
亮:こいついつも左乳首触ってっんなーって目でー
浦:(笑)
亮:思って見てんねんやろー
浦:なんとなくー(笑)
亮:イヤやん。右利きですからね。
浦:あーあーあーあーそうか。
亮:右手でこうは触らないっしょ?
浦:あー(笑)今ねー右手で左乳首触ってた(笑)
亮:こう、クロスさせないと。
浦:なるほど。そういうことですかー相当触ってますからねー
  乳首たっちゃいますよ?
亮:たちます。僕すぐたちますからー
浦:ふふっふ(笑)
亮:タンクトップとか着たらすぐたつんですよー
浦:そんな匂いも全く出さずにこのー「一瞬の風になれ」っていうドラマー
亮:そうです。
浦:結構亮ちゃんあれですか、普通友情出演っていうと
  あまり出演のシーンがないんだけれど
亮:いやーあんまないですよ。
浦:あんまないの?
亮:うん。要所要所で、ポンポンポーンっと。
ジ:サッカーやってるシーンとか?
亮:ない!
ジ:ないんだ。
亮:言うちゃった。ない(笑)
みんな:(笑)
浦:天才サッカー少年ー
亮:あのねー写真はありますよ。サッカーしてる。
浦:あ、なるほどー
亮:うん。
浦:それひょっとして内くんが見て憧れるシーンとか?
亮:そうそうそうそうそう。いっぱい家にいっぱい写真ある。
浦:あ、もうそれだけ活躍してるから。
亮:いろんなトロフィーとかーと並べてある。
浦:サッカー雑誌とか新聞にも当然載っている選手なんやー
亮:そうそうそう。
浦:亮ちゃん。
亮:うん
浦:で、内くん憧れるわけ?
亮:そう。
浦:内くんどうですかー?ブランクがあってからでードラマーっていうの、
  もうパっと現場に戻れた感じでした?
亮:いや、もう全然馴染んでましたよー
  あいつやっぱ久しぶりに見ても男前でしたからねー
浦:うーん
亮:男前ですよ。あいつ。
浦:あのもう正統派美形ー
亮:そうそうそう。
浦:全く崩す事ないですよねー映像見ましたけどー
亮:アホやけどー
浦:あっはっは(笑)
亮:アホやけどー男前ですからねー
浦:内くんの話で亮ちゃんがパっとまた応援してくれてー
亮:はい
浦:で、またこのミューパラにも遊びに来てくれたらなーと思ってますんでー
亮:はい。お願いします。
浦:また是非連れてきてください。
亮:わかりました。


いやもう途中の乳首の件はいらないんじゃないかと思ったんですけど(笑)
一応はさまっていたので書きました。

亮ちゃんの言う内くんについてが何もかわってなくて。
そんな言葉がラジオから聴けて嬉しかった。
ウラウラもねー。3年って。長い付き合いですよね。うん。
また2人で出演するミューパラのレポがしたいです。


| ラジオ | 21:45 | comments(0) | |
聞く 2月9日 

ヨコちょと亮ちゃんでした☆
亮ちゃんの告白が(違う(笑))可愛かったのでその部分だけ。
罰ゲームより
(問題はクリアーしたけど、罰ゲームはなんだった?の流れで亮ちゃんがすることに!)





罰ゲーム
錦戸くんは関ジャニ∞のメンバーとしてみんなと一緒に頑張ってきましたね。
今後更に関ジャニ∞が大きくなるために今日はメンバーにありがとうの気持ちを
伝えてみませんか?
あれ?錦戸くんの目の前には偶然横山くんがいるじゃないですか。
横山くんへのありがとうの気持ちを目を見て真面目に言って下さい。

横:前と一緒やん!!(笑)
3,2,
亮:なんでやねん!!
横:ふっふっふ(笑)
1!ファイッ!!(曲が流れ出す♪)
亮:えー横山くん。えっとー
横:なんでやってんねんっへっへっへっへ(笑)
亮:関ジャニ∞としてーまー結構やってきまして、まぁその前から知ってましたけどー
横:くっはっはっはっはっはっはっはっは(笑)
亮:なんやろ。あのー
横:くっはっはっはっは(笑)目、見て(笑)
亮:いろーんな事ありましたよね、僕ら。多分。
横:そうそう
亮:いろんな!いろんな山あり谷あり、谷あり谷ありの時もありましたしー
横:はい
亮:でもそうやって今乗り越えてきたっていうのはやっぱ僕ら強いと思うんですよ。
横:うん(笑)っふっふっふっふっふ(笑)
亮:なんやろ。
横:あっはっはっは(笑)
亮:たまに誰かの撮影で誰かが欠けてたりとか
横:はいはい
亮:そういうの横山くんはこうちょっとネタにしてー
横:はい
亮:関係ないとか言ってるけどー一番誰よりもおって欲しいって俺知ってるから(笑)
横:ふっはっはっはっはっは(笑)
亮:はっはっはっはっは(笑)もうええってーなんなんこれー!!
横:っふ(笑)
亮:もうええやろー
横:最後キメ言葉言わな!
亮:あーわかった!あのーほんまに。
横:うん
亮:ありがとう。
横:ふっはっはっは(笑)
ちゃんちゃん♪
亮:ちゃんちゃん、ちゃうやろー何これーなんでちゃんちゃんやー(笑)
横:いや、変な汗出たわー今ー
亮:うわーこれちょっと気持ち悪いなー
横:ということでー
亮:はい
横:ちょ、もうやれへんでー!!俺はやらへん!俺は負けた時にとっとく!!な!!
  という事でございまして
亮:ふっふ(笑)
横:負けた時には本気でやってなーってスタッフさんが気軽に言うてきました今(笑)
亮:ふっふっふ(笑)


という感じでした。ヨコちょは始終笑っていた。
2人して照れて笑ってるのが可愛くて可愛くてしょーがありませんでした。
いつかゲーム失敗してヨコちょにありがとうの気持ちを言わせたい。
しかし亮ちゃんはさすがですね!
いつもジャニ勉の後に収録してるのかな?上の言葉はクララの置物の件だよね(笑)
やっぱヨコ亮の関係も好きやわ〜☆


| ラジオ | 18:47 | comments(2) | |
1月27日 通信

OP一部とコーナー

OP

村:私事なんですけども、昨日で誕生日を迎えまして
安:幸せですねー
す:きましたねー
亮:良かったやん。
村:1月26で、26なりました。ありがとうございました。
  じゃぁ、早速行きたいと思います。
(↑他に仕切りさんがいないと難しいかーもうちょっと聞きたかったかな)



コーナー部分

村:改めましてMCの村上しんごです。今夜のメンバーはこちら!
す:どうも大阪から来ました渋谷を申しますけど。
  僕は今まで1回も骨を折ったことがありません。
亮:どうも!大阪から来ました錦戸亮です。
  えー、またの名を錦戸ストイック亮といいまして
  この頃ジムに行って、あのほんとにストイックな
安:どうも兵庫県からきましたーやす
村:さぁ、参りましょう!関ジャニ∞〜
安:言わしてや
村:名言クイズーーーー!!
みんな:いえーーーいい!
安:ちょっと待ってちょう待ってちょう待って、め、名前だけは言わしてくれるー
村:言うたやん。
安:いや、やすーしか言うてへんやんかー
亮:ヤスでええやんけー(笑)
村:伝わるがな。
す:わかるやろー
安:くい気味やったからー
村:みんな知ってるやろーみんな知ってるなー
す:そう!ヤスでいい。もうヤスでやっていけー
亮:そうお前もうカタカナでええんじゃぁーお前なんか。

ずんのやすで盛り上がる←私はわからずでした。
安:わからない人もいるでしょー(笑)

名言クイズ
1問目 東国原知事
政治の敵は○○なんですよ。

す:政治の敵は・・・・・
村:ちゃいますねー
亮:国民
安:罵声
す:政治の敵は、政治なんだよ。
村:ちゃいますねー
安:政治の敵は税金なんだよー
村:違います。わかい子ーに多いかな。若い子ーって・・あんまなんちゅうんっすかねー
  わかってないというかー興味がないというかー
安:政治の敵はー無頓着なんだよ。
村:あ、おしい!意外とおしい!!
亮:政治の敵はー・・無知なんだよ。
村:おしいねーおしいねー
す:政治の・・敵はローソクなんだよ?
スタッフ:ふっふっふ(笑)
村:ローソク・・なんでなん。
安:ローソク?
亮:ムチとーローソク?

す:ムチとローソクだよ。
(↑うまい!(笑))
村:SMな?
す:SMだよ。
安:クラブ?(笑)
(↑なんでクラブ?(笑))
す:クラブじゃないよ。
安:あっはっは(笑)
村:ボケで1点あげたいところですけどもー。
亮:政治の敵はー
村:うん。無知とか無頓着はおしいですねー
す:無関心。
村:正解!!
安:俺正解ちゃうん?(笑)もうー
村:しぶやん正解。
す:興味がないと。
村:ナイスボケやから2点!
す:あーーーやった!!これはありがたい。
安:えーそんなんいいんや。
村:当たり前やんか、そんなん。
亮:からくりテレビみたいやな。
(↑亮ちゃんが面白い(笑))
みんな:(笑)

2問目
アントニオ猪木さん
俺は道を歩かない なんたらなんたらがー道なんだと思っている

す:何が道だと思ってるんだろう。・・道を歩かない・・・。
  リングの上が道だと思っている。
村:あーーーちゃいますけどーまぁまぁ人生論というかー
亮:はい!過去!!
村:あーーーーニュアンスはもうそれを違う言葉にするだけ。
亮:経験!!
村:もうちょっと長い
安:
村:長いです。
す:俺は道を歩かない。歩いてきた道が道だと思ってるんだよ。
村:まぁいいでしょう!!正解!!
す:おーーーーー!!
村:俺の歩いてきたとこが道なんだと思う。ほぼ正解ですねー。
安:格好いい言葉やなー
村:亮が一発目でよしたからね。
亮:そうやでー
す:これはヒントもらいました。
村:そうやねん。よせの亮やらかなー
す:あっはははー(笑)
村:ふっふっふ(笑)
す:よせの亮ー(笑)

3問目 ガクトさん
涙は女の武器じゃない 女の武器は○○なんだよ

亮:女の武器は身体なんだよ。
村:うわーーちゃう。でももうそういう、そういうもーなんでしょう。もうベタなとこ。
す:女の武器はー・・・・笑顔!!
村:正解!!正解(笑)
す:やばい。これなに俺ー
安:どストライクー?
村:どストライク!
す:びっくりしたー
村:100点!!
す:ちょっと大丈夫ですかー
安:きてるなー
村:うん。女の武器は笑顔なんだよ。
  しぶやん、4ポイントや。4・0・0ですよ!

4問目 岡村 隆史さんの名言
おっちゃんはねー真面目にほにゃららするのが仕事なんだよ

す:はい!ふざけるの
村:はい、正解(笑)正解ですねー
す:ありがとうございます。
安:考える時間がないんですけど(笑)

5問目 矢沢永吉さん
お前がどんだけいい大学入って、どんだけいい会社に就職しても
お前が一生かかって稼ぐ額は、ほにゃらら。

亮:はい!はなくそ
(↑なんで?(笑))
みんな:(笑)
亮:違うん?(笑)
村:ナイスボケや!ナイスボケや(笑)1点!1点いれとく(笑)
す:ボケ入ったー(笑)
安:今のボケたん?(笑)
亮:いや、本気や。

みんな:(笑)
村:矢沢さん。はなくそとか言わへんねー
亮:はなくそじゃないの。
村:矢沢さんの言い方というかねー
  独特の言い回し。もう1コこれヒントいきましょうか。
  稼ぐ額は、矢沢のーなんとか。
す:矢沢の消費税
村:あーー・・・
亮:!!
村:あーちゃいますねー
亮:すずめの涙的な感じでー涙かと思った。
村:違います。これ凄いです。これはねーもう1コ出しておきます。時間です。
亮:矢沢の1分
村:あーーもっと、もっと短い。
す:矢沢の一瞬
村:いやーー
亮:わかった。矢沢の1秒
村:・・・・
安:10秒
村:ちゃう!
亮:2秒
村:正解!!(笑)
す:なんなん
安:なんなんそれー(笑)
す:ちょっと連続回答ありですかー今のー
安:他の人が言う時間ないやんー
村:みんなぼんぼん来てーそういう時はー
安:えーー2秒?
村:うん。矢沢の2秒。
亮:そんなことないやろ。
す:すごいなー
村:これを言えるっちゅうのが凄いね。

5問目 叶姉妹の名言
1度つけた下着は2度つけませんの だって○○が薄れますでしょ

安:
村:ちゃいますねー
す:
安:生地
村:そんなもう庶民的な答えちゃうねん。叶姉妹が言うてんねん。
亮:つき
村:あーちゃいますねー
す:何がうすれるー
安:収入
村:なんでやねんな!
す:ダメだ!シモネタしか出てこない!!
(↑多分カットされてるんでしょうねー(笑))
村:ふはは(笑)だってーあのー・・・ここですよね。ここ!!
(↑胸叩いてるのかな??)
す:だってー・・・
村:あーーー近いー英語でいうとー
亮:ハート
村:もうちょい!もうほぼ、ほぼ正解、亮。
す:パッション!!
村:はい!正解!!
亮:マジでー
村:うん。だってパッションが薄れますでしょー
す:ふーん
村:ヤスー0やでー
安:うん。
亮:おもろいことも一つも言うてないしー
安:うん
す:ほんまや。マイナスやでーいまんとこー
安:マイナスなん(笑)俺、今。


6問目 ジャイアント馬場さん
俺は、○○とは言ってない。

す:え?
安:それだけー?
村:これだけ。もうシンプル。
安:勝つとは言ってない。
村:ぶー
(↑ぶーになった(笑))
す:負けたとは言ってない。
村:ぶー馬場さんいうて最初に出てくるの。
安:ぱーー
村:ということは?
安:ぱー??
村:あっはっはー(笑)はっきり言うてくれ。
亮:あ、わかった!アポー??
村:はい!正解!!
亮:いえーーーい!!

す:アポーかー
亮:アポーやもんな。
村:うん。とは言ってない。
安:アポー(笑)あれアポーって言ってんの?(笑)
村:やねんて。
亮:自分でちょっとひっかかってたんや。
村:そう。そんなん言うてないぞ、と。俺は。お前ら勝手に言うなー
す:名言ですかーそれー
安:あっはっはっはー(笑)
す:名言クイズやー!それただたんになんかー
村:名言名言ー
す:名言ですかー?
亮:迷うっていう方の迷言やな。
(↑うまい!)
す:あ!そっちかー
村:そっちやねー

7問目 松本人志さんの名言
男はボケる時と○○の時だけは噛んだらあかん

亮:はい!口説くとき
村:近いなーーもーーー
亮:あ、はい!プロポーズ
村:正解!
す:あー
村:きたねー
亮:きてる!
村:さーそれでは今ー渋谷さん6ポイント。
す:お!
村:亮が4ポイントー
亮:うん
村:ヤスがポイントー
(↑あれ?)
安:うん!
亮:え?ヤス3ポイントなん??
村:あ、あー・・ごめん。ヤスポイント。

安:なんなんー(笑)
す:どんな間違いですかー今ー
亮:なんで(笑)
す:えーーー

村:次ー3ポイントでー最終問題って言おうとしてたんやー(笑)
亮:ヤス勝たれへんやーーん
村:そう届けへんやーんー(笑)しもたー

す:もーーー
村:ここやわー
す:課題や課題。
村:先走りすぎー
す:なんで先言うかねーもー
亮:ヤス3ポイントー言うてー(笑)
村:回しすぎたー(笑)

(↑ヒナちゃんらしい(笑))
す:生だったらどうするんだよー今のー
村:ほんまにもったいない、申し訳ないなー
  じゃぁもう最終問題は、ポイントで!
す:おう!
安:いや、届かないじゃないですかー(笑)やすだがーー
亮:いや、お前だからー違うやん。お前は届くはーお前!
  1コボケてーんであ、もう1コボケてー
村:そうや。
安:2コボケなあかんのでしょー(笑)
亮:それで正解すんねんやん。
村:そうや。ボケでー最後ばーー決めたら大丈夫。
亮:だから次の問題一番最初に答えろよー
村:だからお前の花道残したったんやでー
安:なぁーにちょっと上目線な感じでくるんですかー

(↑そらこのままやったら勝てない章ちゃんに合わせてあげてんねんやから(笑))
す:上目線やぁーお前ー
村:俺は答える権利がないんやからー誘導やないかいー
す:ナイスボケ出したええねん。

安:ちょっとやってみます!

8問目 高田 純次さんの名言
きみーディスコ行ったことないのー?じゃぁさー○○は?

村:さー安田くんいきましょー
安:むずかしいー・・・
  じゃぁーえっとーサイパンは?
・・シーン・・
安:違うな(笑)これ違うーーこれ違うー
  君ーディスコ行ったことないのーこれーまだ続いるー俺ー?回答権?

(↑テンパる章ちゃん(笑))
村:そうや。
安:君ーディスコ行ったことないのーじゃあーディスクの上はー? 
  あ、違うな。これも違うな、これも違うな(笑)
村:待ってるよ。
安:君ー・・
村:すばると亮待ってるよ。
安:じゃーえーっと四国は?それも違うなー(笑)
  君ーディスコ行ったことないのー?
  もうあかんと思う!!これ!村上さん!!
村:脱落!お前もー
(↑どSだ(笑))
安:脱落いやや、やらして!
村:お前もう脱落!
安:ゲームはしたいー
村:権利剥奪や、お前。
安:剥奪やめてやー・・・なんなんー・・・
(↑章ちゃんショボーン)
村:さぁーいきましょー。
す:全然関係ないことですか?ごろというかー言葉の雰囲気ですよね。
安:君ーディスコ行ったことないのーじゃぁービスコはー?
村:はぁー・・・ちゃいます。
亮:君ーディスコ行ったことないのーじゃぁーツタヤはー?
村:意外とよせたなー亮はー
安:うそーよせたんやー
村:よせたー
亮:マジでー
村:うん。よせたよねーこれはーヤスも出していこー
(↑ここにてフォローv)
安:じゃーファミレスはー
村:さー行こう。
す:じゃぁ、デニーズはー?
村:ちゃいますねー
安:それファミレスやん(笑)

ヒントの話がありました。(くだらん路線だそう)

村:近所のねーみんな絶対見たことありますねー大きいですねーツタヤからー
す:ジャスコ!
村:正解!!
スタッフ:(笑)
亮:そういうことかー
安:似てるわー
村:そういうことで、しぶやんが11ポイントでしぶやんの優勝!!


ということでございました。
すばちゃん凄い!!


| ラジオ | 15:44 | comments(0) | |
通信 1月20日

ひなっぺ通信
すばたん。りょうちゃん。章ちゃん。

メモメモ。




挨拶した後すぐに微妙な空気が流れる。
す:ほんとに。一本目ってこんな感じですよ。
(↑どうしてこんなにもみんなりょうちゃんに優しいんでしょうか(笑))
今回で170回目の放送
亮:っていうかさー何年やってんのこれー?
村:もうすぐ4年?くらいなるんかなー
亮:すげーオリンピックやぁー
(↑無理にテンション高い亮ちゃん。なんでオリンピック(笑))

す:凄いですよ。怪物番組ですよ。
(↑すばちゃんの発想って、凄いよね(笑))
みんな:(笑)
村:もっとあるがな(笑)とかあるでー長いのはー(笑)
(↑帯ってしんごさん(笑))

マッチさんからのメッセージあり

心理テスト
す:なかなかね、一本目でこれやってもらえないですからね。
亮:がんばるぞーおれ!
(↑がんばって(笑))

あなたは見知らぬおじいさんから突然10万円をもらいました。
ラッキーと喜んでいるところへ、いくらでもいいので募金してくださいと
募金箱を持った小学生がやってきました。あなたはいくら募金しますか?


ひなっぺ10万 すばちゃん10万 りょうちゃん9万 章ちゃん5万

亮:1万残す。
安:僕半分。5万。

あなたが募金した金額を50倍してみてください。
す:50倍って?・・・わからへん・・・。
村:50かけたらええ。
亮:500やん。だからすばるくん。
す:500か。
亮:うん
村:うん。500万やね。
(↑この何気ないやり取りが可愛いよな〜)

これがこの先のあなたの月収のピークの金額です。
村:全部やったらーたくさんの月収をもらえるんちゃいますかーと。
  ヤスみたいに半分やったらそこそこのしょーもない人生しか送られへんよ、と。
安:言い方わるないーそれー
村:ということですよー

次の心理テスト。リスナー名の後に
亮:こんばんは!
(↑頑張ってる亮ちゃん!)
今日はいい天気です。
部屋の中にいるのがもったいなくあなたは散歩に出かけました。
ブラブラと街を歩いていて、一番最初に目についたお店はなんですか?

亮:僕なんでかしらんけど、そっこー出てきたなー。
  クリーニング屋さん。
ひなっぺ喫茶店 すばちゃんカフェ(オープン) 章ちゃん花屋

あなたが仕事をさぼる時に行く場所
亮:なんでやねん!
(↑突っ込んだ(笑))
村:あんたさぼってクリーニング行くん?
亮:なんでやろうな。
村:一番今、落ち着くと思ってる場所。
す:なんとなくわかる。
章ちゃんはお祝ごとの時に花とか買っていってあげたことあるという話の時に
しばしの沈黙が起こる。
・・・シーン・・・・
亮:あかん(笑)俺入られへんかったーごめん。ごめん、俺、
  入りたかったけどー入られへんかったぁー

村:たえとこ。そこは。
亮:あーーくそーーー
村:あっはぁっはぁっはぁー(笑)
亮:ごめんな(笑)
(↑こういうとこが可愛いから可愛がっちゃうんでしょうね(笑))

次の心理テスト。
4つ質問あります。
1 電話ボックスに男の人がいます。それは誰だった?
2 あなたの周りの黒のイメージの人は?

村:こんなんパーン出てきたわー黒いうたらーこの人しかおらへんわー
(↑真剣にヨコちょかと思った)
3 遠くにお城が見えます。そのお城はいくつ部屋がありますか?
4 あなたは長い旅に出ます。お供にするなら?5択。
 1プロレスラー 2医者 3クマのぬいぐるみ 4インコ 5本


1 ひなっぺ→お父さん すばちゃん→丸 
  りょうちゃん→杉本てった 章ちゃん→お父さん

2 ひなっぺ→マネージャー すばちゃん→亮ちゃん
  りょうちゃん→マネージャー 章ちゃん→ひなっぺ弟

3 ひなっぺ→30 すばちゃん→2〜30 
  りょうちゃん→200 章ちゃん→5

4 ひなっぺ→医者 すばちゃん→医者 
  りょうちゃん→本 章ちゃん→インコ


インコと答えるところにて。
安:いぅんこ。
(↑やや噛み)
村:うんこー?
す:こらぁーーうんこなんて選択肢なかったやろーインコだろー
安:いんこ(笑)
村:ちゃんと言うてくれよー
安:あっはっは(笑)いんこ。
村:インコな。
安:いんこ(笑)
(↑というのがございました(笑))

結果!
1 あなたの未来のライバルです。
亮:うっふっふ(笑)
す:おーーーーいい!杉本てったぁ??(笑)
みんな:(笑)

2 あなたが心の中でどすけべだと思ってる人
亮:うふふふ(笑)俺?
(↑俺?の声がすっごい嬉しそうな声でした(笑))
す:おれ、りょうやぁー(笑)
みんな:(笑)
亮:俺はー心ん中で思われてんねんやぁー。ほーー

3 これはあなたのナルシスト度数。数が多いほどナルシスト。
村:にしきどさーん
す:あれ?
亮:200。ふふふふふ(笑)
みんな:(笑)
す:がちゃいます(笑)
村:あっはっは(笑)桁1こ違うからなー
亮:いやぁー僕、自分は好きですよー
村:そらええことや。

4 あなたに自信のない部分
 1体力 2健康 3淋しさに耐えること・・・
 
村:4番のインコ(安田)。
  おしゃべりりに自信がない

(↑おしゃべりに自信のない章ちゃん(笑))
みんな:(笑)
す:おもしろいなーこれー
村:5番の本。友達を作ることに自信がない。
す:安のはー完璧ですねーまさにうんこ言うてしまってるー
みんな:(笑)
安:喋れてない(笑)喋れてない(笑)



次のコーナーで少し。
名前の話 安が領収書で名前言うときの説明
す:安心の安に田んぼの田です。絶対言うんです。
みんな:(笑)
村:だいたい安田はそこいくやろー
す:幾度となく聞いてるからーめっちゃ耳に残ってんねん。
村:あーでも俺も言うなー村長の村に上下の上ですって言うわー
安:安心の安に田んぼの田ですー
す:って言ってんのめっちゃ聞いてまうねん。
村:丸がさー(笑)こないだ飯行った時にー
  領収証くれって言うてーあいつ絶対アホやと思うねんけどー  
  「あのー丸山で」
  「字のほうは?」
  「あ、円山公園の円山です」言いよってん(笑)

す:まちごーてるやん!
安:間違ってるやん(笑)

村:お前それー円の方やでー(笑)ちゃうやろー円がー言うて(笑)
  そーーーですねーー言うてー(笑)
  ちょっとおかしいねんなー。

す:アホやな〜。


(感想)
ひなっぺは笑い上戸なので、丸ちゃんの話をしてる間ずっと笑っていた。
こういうシンゴも可愛いよね。でも笑いすぎだけど(笑)

亮ちゃんは来週も頑張るのかな〜。がんばれ亮ちゃん。


| ラジオ | 16:34 | comments(0) | |